【競馬伝説Live!・アスコット鯖】のんびりまったり馬主会   「大人倶楽部」


by c-otona
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

【マニュアル02】~馬券購入術~

現在行われている馬券購入法のうち最もポピュラーなやり方を説明します。買い方の基本は「馬単300万1本勝負」です。

見るのは、本日レースの馬柱です。各馬の過去2走の出走条件とタイムを見て、それぞれを基準タイムと比較することで馬の能力を測ります。例えば、前走芝1200を1.08.5の馬と芝1400を1.20.5の馬であれば、前者が(大人倶楽部の)基準タイム+0.5秒なのに対して後者が+0.2秒なので、後者の方が速いという推測が成り立ちます。同様の作業を繰り返し、1着2着の馬を予想して最大金額の300万円1本で勝負します。このタイム比較だけでもある程度は儲かるのですが、実際はもう少しファインチューニングをすることで予想の精度を高めます。
1.出走馬の脚質を見て、逃げ先行が多ければペースが速めになるので差し追い込み馬が有利です。ペース遅めが予想されれば逃げ先行です。
2.内枠の差し追い込み、外枠の逃げ先行は不利枠となります。
これらによるタイム補正は、条件によりますが各0.1~0.5秒ぐらい(?)になります。ただ、条件的には該当するのにもかかわらず有利不利が発生しないケースもあるので、それほど重要視する必要はありません。単純なタイム比較で優劣を決めにくい(力が似ている)場合に判断材料にする、といった程度の考え方でもOKです。それと、タイム比較を全馬行うことは、時に慣れない間は大変な労力を要するものです。全く無印の馬を対象外にするとか、単勝人気上位馬のみを比較する等の工夫をしてみても良いです。

他に考えるべきことは、どのレースを予想対象にするかという点です。時間と体力が許せば全144レース(時期によっては120レース)を買ってみても良いのですが、少頭数のレースは仮に馬券を当ててもオッズが低いのであまり効率的とはいえません。別の角度から言えば、例えば18頭立てのレースでも実際に馬券対象になりそうなのは6頭程度・・・といったケースが多いので、多頭数レースを中心に買っていくのが時間対効果(期待収益)という面からは正解です。例えば登録10頭未満のレースは無条件で見送る・・・といった感じでも良いと思います。あと、じっくり考えてみても絞りきれないレースも出てくると思います。そんな場合は馬単1本に拘らず表裏買ってみるとか、枠で買ったり3連複なども検討しても良いでしょう。それも自信が持てないという場合は、そのレースは見送りが吉かもしれませんね。

最後に小ネタを少々。馬単で買う場合、外枠からの馬券の方が美味しいケースが大半です。1-18か18-1かで迷った場合、18-1で買っておいた方が当たった場合にはデカいです。それと、時には馬連より枠連の方がオッズが高いケースもあります。(同じ枠に遅い馬がいる場合そうなる傾向にあります。)なので、馬連を考えた場合は同時に枠連のオッズも確認してみましょう。あと、馬の選択についてですが、前走比大きく体重が変化している馬は信用できません。

馬券購入は大変手間のかかる作業です。しかしながら、慣れれば1日平均2億ぐらい稼ぐことはそれほど難しくありません。頑張ってスキルを上げましょう。
[PR]
by c-otona | 2007-06-03 11:09 | マニュアル